読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

永遠の0

映画「永遠の0」観ました。

 

「永遠の0」公式HP

f:id:masao_toybox:20131231103821p:plain

 

これは一人でも多くの人に観てほしい映画です。

ここ数年で一番の映画だと思いました。

 

永遠の0 (講談社文庫)

永遠の0 (講談社文庫)

 

小説はベストセラーなので読んだ方も多いでしょう。

私も読んで最後は涙が止まらず、そして色々と考えさせられた小説でした。

 

小説が面白くても映画化だと残念になるケースが多いですが、この映画は小説を120%いいカタチで映像化しており必見です。

戦争を実体験している方々がどんどん少なくなってきている今、小説や文章・写真だけでなく、映像化してメッセージを伝えていくというのは若い世代に向けて大切なことかもしれないと感じました。

VFXもとてもすごく、まるで実際に軍艦・戦闘機による映像か!と思わせるような臨場感がありました。

 

靖国の問題等にしてもそうですが、私たちやもっと若い世代は、しっかり当時のことを勉強する必要があると思います。そして、自国のこともそうですが、他の国のことももっと勉強して、理解していく必要があると思います。

それも受身ではなく、自ら「関心」を持ち、勉強していくことが必要でしょう。

外交や戦争を他人事として、国まかせ、学校まかせ、人まかせにしているといつまで経ってもこの国は変わらないでしょうし、自分たちの子どもたちが大きなツケを払わされること間違いなしです。

 

私もまだまだ勉強不足ですが、少しでも勉強し、理解していきたいと思っています。

 

まだ健在な祖父(春で90歳)は、リアルな戦争体験者です。

今年の年始は残念ながら会えませんが、春の誕生日には会って、また色々と話をしたいなと思いました。

 

 

とにかくまだ小説を読んでいない人でも、とにかくこの映画を観てほしいですね。

(小説読んでからの方が面白いですが)