読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

表現者人口の拡大

いまさらですが、「Blog」という仕組みは本当にすごいなぁ〜と思います。

 

私がはじめてBlogを書いたのは2005年。

まだ当時の会社ではまわりにBlogを書いている人はほとんどいませんでした。

ちょうどブログブームが到来しつつある頃で、ライブドアショック前で「WEB2.0」というワードが盛り上がっている時でした。

 

2006年、任天堂がWiiを発売し、当時発表した戦略に「ゲーム人口の拡大」という言葉がありました。いわゆる、今まで「ゲーム」をしなかったような親などの家族を巻き込んで、ゲーム人口自体を拡大していく戦略です。

 

2006年に転職した先は、日本のBlogシステムの老舗であるドリコム

そこで、ある社員が、Blogとは「表現者人口の拡大」だ、ということを社内Blogに書いていて、とっても肚落ちし、ワクワクしたのを覚えています。

 

Blogは、誰もが、簡単に、自分の想いを世界中に向って発信できるツール。

それがソーシャルメディアの爆発的な発達によって、より簡単に、より多様なかたちで発展してきているのが、いまですよね。

 

スマートフォン」が当たり前になってきたことで益々面白い時代になってきました。

文字や画像だけでなく、映像や音楽といった表現が、誰でも、手軽にできる時代。「表現者人口の拡大」がさらに1つ上の表現をベースに爆発的に広がっていくのでしょう。

 

そうなると、今までの世の中になかったような仕事や職業、人とのコミュニケーションというのが生まれてくると思うのです。

 

今ないものをつくりあげていくことに関われる面白い時代。

それも自分たちの行動次第。

 

私は「表現者人口の拡大」に向けて、この年末から新しい試みをスタートさせたいな、と思っています。