Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

経験が邪魔するもの

最近、改めて「行動」の大切さを痛感しています。

 

当たり前。

そう、当たり前のことであり、比較的自分の得意とすることなのですが、それでもできていないのだな、と思い知らされることが多いのです。

 

何かに迷い、悩むことがあります。

その時、考え過ぎて行動を止めてしまうことがあります。

あれをするとこうなるなぁ・・・

あっちの場合はこういうケースもあるかぁ・・・

これはやっぱりこうだしなぁ・・・

ふと気付くと自分の経験値からアレコレ予測し過ぎて最初に一歩が踏み出せていないケースがあるのです。

 

これって自分の経験が完全に邪魔してます。

 

私は頭のよい方ではないため、アレコレ考えずに「とりあえずやってみっか!」とまず行動していたことが、よい結果を生んでいたことが多いです。

社会人の新人の時もそう。

何も考えずに大手の銀行(現在の三大銀行の1つ)と会社として初契約を結べたときも、同じで、小さなベンチャーだったためか先輩方が営業にすらいっていない大手の銀行にアプローチして、タイミングもよく契約に行き着きました。ビギナーズラックではありますが、当時の役員が「新人のいいところは、変な偏見を持たずに動けるところ」と言っていたのを覚えています。

つまり、経験がないため、怖いもの知らずで行動することで、よい結果が生まれることがあるということです。

 

これをここ最近痛感したところです。

 

ごちゃごちゃ考える前に、今日の一歩。

今日ごちゃごちゃ考える前に、まずは今の一歩。

 

流行語大賞にもなった「今でしょ!」ですね。

 

一時的に思考を停止し、馬鹿になり行動することで局面を打開することもあるんだ、今更再認識しております。