Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

1日1日を大切に。でもぼちぼち。

「1日1日を大切に生きる。」

最近電車のなかで、ある書籍の広告として書かれているのをみかけました。

この広告だけでなく、

1日1日を大切にしよう

1分1秒、集中していこう

などよく使われますね。かくいう私も舞台をやっていた時は毎日口癖のようにみんなに言っていました。「1日1日が勝負だ!」「一瞬一瞬を生きろ!」って。涙を流しながら友だち同士殴り合うような、熱い、ザ・青春時代といえる時期でした。

 

1日1日を大切に、後悔ないように生きることは、出来るのであれば誰もが賞賛するでしょうし、素晴らしいことだと思います。異論なし。

ただ、人生という長距離走においてはこれがなかなか難しい(苦笑)と感じています。

 

短期のプロジェクトや、期日のある取り組みなどにおいて、集中して1日1日を、1分1秒を大切に悔いなく行動していくというのは「あり」だと思いますし、むしろ、そうあるべき。逆にこの経験がない人は本気で何かに取り組んだことがない人なのでしょう。

 

ただ、人生をこのテンションで生きていくのはなかなか自分には難しそうです。だらだら…ぼーっと無駄な日を過ごしてしまうことはよくあります。有限な人生において「時間」は「命」に次いで価値のあるものでしょう。それでも時間の無駄使いはなくならなそうです(苦笑)。貴重な「時間」を無駄に使える幸せ〜!とか感じる自分がいたりもします。

 

基本的に私は怠け者です。

好きなことにはどっぷり浸かりとことん打ち込みますが、それ以外のことにはとことん雑で怠ける傾向があります。。。

 

40にもなると人生が有限であることを頭だけでなく身体でリアルに感じはじめます。それは自分の身体だけではなく、色々とまわりの環境という面でも。

するとより1日1日を大切にしないと!という気持ちがでてくるのもわかります。

しかし、一方で無駄な1日を過ごせることもちょっといいかな、なんて思えるのです。

 

仕事や成し遂げたいことに関しては気張っていこうと思いますが、たまの休みはだらだらと気張らずぼちぼちでいくのもよいかと思います。

 

ということで、祝日の今日もぼちぼちで!