Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

自分の努力で達成しないと見れない景色

まわりの経営者をみていると、

マラソンや登山などにチャレンジしている人がなかなか多い

と感じる。

たまたま目立っているのか、そういう性分の人が多いのか。

 

今月、私が尊敬する事業家の大先輩が、ヨーロッパアルプス

最高峰のモンブランの登頂に成功した。

準備期間が短いなかで準備をして初挑戦で初登頂。

その大先輩はFacebookでこう語っていた。

 

なぜチャレンジするのか?それは、

「自分の努力で達成しないと見れない景色があるから」

 

これは事業も冒険も同じ。

人生も同じですね。

最近の話題ですと、イチローの4000本安打もまさに同じ。

 

できる人は、何だかんだ明確なゴールを設定し、そこに向けて

計画的にコツコツと努力を積み重ねている方がほとんどだ。

天才型よりも努力ができる秀才型。

 

小さなことだけど、ダイエット目標を達成する過程で似た

ことを感じた。ホントちっさいことで恥ずかしいが(笑)

 

運に左右されることもある。

ただ、運ではどうにもならず、

「自分の努力で達成しないと」見れない景色がある。

 

私にも、

自分の努力、自分たちの努力で達成し、見たい景色がある。

仲間たちで絶対に見たい景色がある。

 

イチロー選手の、プロデビューの村田諒太選手の活躍をみて

思った。まだまだ自分に甘いな、と。

 

コツコツ続けることを今一度大切にして、

見たい景色に向けて、一歩一歩やってやろうと思います。