Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

少し昔のデジタル絵本

個人的に紙の絵本は絶対になくならないと思っていますが、

それでもスマホ/タブレット時代のデジタル絵本はどんどん

伸びていくと考えています。

 

 土曜日のイベントで紹介されていた「PhoneBook」。

iPadがでる前の古いデジタル絵本アプリですが、出た当時は

「こういう使い方ありだなぁ〜!やられた!!」

と感じたのを覚えています。

ひっさびさに見ましたが、今みてもよいなぁと思います。

紙の本との組合せで実際にぺーじをめくっていく仕組みも

個人的には好きです。

 

が…実際にどれだけ使えるか、となるとタブレット1台で

使える方が実用性を考えるとよいのでしょうね…。

 

この少し昔のデジタル絵本をひさびさにみて、色々と

インスピレーション湧きました。
 

 

※これは趣味的につくってみたいです

〜絵本じゃないんですが〜

自分が子どものころ、絵本も好きでしたが、何よりも図鑑が大好きでした!

動物図鑑、昆虫図鑑を筆頭に、

爬虫類図鑑、魚図鑑、鳥図鑑、植物図鑑・・・などなど。

とりわけ将来「虫博士」を目指していたため、昆虫図鑑

は何度みたかわかりません。

そして、昆虫採集も大好きでした。

 

そんな自分の経験から考えると、

自分がとった昆虫の写真が図鑑にのったり、

他人の写真が図鑑で共有できたりするとむちゃくちゃハマりそうです。

タブレットのカメラで、子どもでも簡単に撮影できますし。

子ども視点のアングルとかも面白そうです。

 

プロがつくった基本の図鑑+参加できるソーシャル要素ありの

「みんなの昆虫図鑑」

みたいなイメージ。

 

すでにあるのかな?

あったら楽しいだろうなぁとか妄想しています。