Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

「学び」について②

二人の大先輩たちの言葉をお借りしてみたいと思います。

----------------------------------------------------------------

ライフネット生命 創業者 出口治明さん
 人間が学ぶ方法は3つある。

 ・人から学ぶ
 ・本から学ぶ
 ・旅から学ぶ

 生きた人間に会って話しを聞いて学ぶ、活字から学ぶ、
 それから、自分の脚で歩いて世界から学ぶ。
 この3つぐらいしか、学びようがないんです。


大前研一さん
 人間が変わる方法は3つしかない。

 ・時間配分を変える
 ・住む場所を変える
 ・つきあう人を変える
----------------------------------------------------------------

 

「人」「本」「旅」

私は、すべて結局は「人」なのかなぁと思いました。

 

「本」を読むというのは、著者と対話であったり、物語の登場

人物たちとの対話であると思います。

 

「旅」には見知らぬ土地で見知らぬ方々との出会いがあり、

また、その土地の歴史や文化とのふれることになります。

歴史や文化は人がつくりだすものですから、「人」を抜きに

考えることはできません。

 

ちょっとこじつけですかね。。。

 

大前研一さんの言葉。

これは自分を変えて成長していきたい!と本気で思う人が

考えることでもありますが、「つきあう人を変える」ことは

最も効果的な方法であると思います。

 

 

「人」は「人」との出会いを通して学んでいく。

そんな「出会い」の「機会」を提供すること。

「出会い」を通して、

強烈な体験、未知な体験の「機会」を提供すること。

その結果、学びへの興味・関心を高めること。


そんなことを考えている、日曜日の深夜です。