Masao's Blog ~ BIZARRE ADVENTURE ~

レイディーバグという会社を経営している平世将夫の「奇妙な冒険」Blog

約1年ぶり

約1年ぶりのエントリーです。 2013年は1年間、Blogを毎週2〜3つ書くことを課していたため、その1年間が終わったあと、昨年4月以降は1年くらい休もうと思っていました。なんとなく。 久々に書きたい欲求も出てきましたし、そろそろ再開しようと思ったわけです…

失敗を失敗と思わずアクションする

子どもをみていると、思わず感心してしまうことが多いです。 最近、うちの子どもがハイハイをはじめました。 まだとっても下手くそなハイハイです。 産まれたての子鹿のようにフラフラとし、時々コテンとひっくり返りながら、何度も何度も起き上がり、前に突…

時間の棚卸し

前回のエントリーの最後に書きましたが、自分の時間の使い方、とりわけスマホを使っている時間を棚卸ししてみました。 結論、使い過ぎ・・・。 なので、改善をすることに決めました! ざっと自分の平均的な使いっぷりはこんな感じ。 【朝】起床後 TVをつけて…

自分をパワースポット化

前回の「運がいい」とは少し異なりますが、少し前にソーシャルメディア上でたまたま目にした記事がありました。 美輪明宏が見た「運のいい男の法則」 何となくみた記事をみて、そうだなぁ〜と思い、ブックマークしておきました。 わざわざ遠くのパワースポッ…

運がいい

昨夜、息子を風呂に入れながら、楽しそうな笑顔をみてふと思いました。 「お前はむちゃくちゃ、運がいいやつなんだなぁ」 私と妻の間に産まれ、つまりこの日本という国に産まれたこと自体が、世界中の同い年の赤ん坊と比較すると、「超」運がいいんだなぁと…

顧客をみる

ソチ五輪が終わりました。 深夜のリアルタイムでの競技は全く観れませんでしたが、スポーツニュース等で流れる映像、インタビューをみて、「やっぱりスポーツっていいなぁ〜」と心から思えました。 TVの若干過剰に感じる「感動」を強調し過ぎるところがいつ…

成長を志向する

これはどこかのBlogかFacebookの投稿か忘れましたが、ハッと思ってメモしておいたものです。 企業でも同じですが、”業績が良くなればいいなぁ・・”という経営者は多い。でもね、”何としてでも成長する!”という本気さが伝わってくる会社は意外にも少ないもの…

丸いモノ好き

最近、5ヵ月目になる息子の手足の運動が急に激しくなってきました。 足は常にバタバタと力強く動かし、 腕はロボコンパンチ(古い!)のようにぐるぐるぶんまわし親に叩き付けます。これが結構痛い。。 こうやって筋力つけながら、ハイハイへ繋がるんだろう…

ムーブメントの起こし方

昨日、動画をみました。 是非みていただきたい。 広島ユースがサッカー国際大会を盛り上げた、パフォーマンスが突き抜けてる 少し長いですが、後半見所です。 一時期話題になった「ムーブメント」はどうやって起きるのか、という象徴的な映像と要は同じです…

節分の習慣

今日は節分ですね。 最近、恵方巻きを食べるという習慣が根付きはじめておりますが、どうも馴染みがなくいまだにしっくりきません。「恵方巻き」がとりあげられるようになったのはここ数年ですよね? でも、こういうお祭り事に乗っかるのは嫌いじゃないので…

1月28日

1月28日。今日は当社の創業記念日です。 2008年1月28日 私と松岡の2人で、希望を胸に、さぁーて何してよろうかな!とワクワクしながら渋谷の公証役場で会社の登記を完了したのを今でも覚えております。 あれから、もう丸6年。 小学生であれば、入学して卒業…

吉岡秀人氏の講演

当社で年に1度みんなにみてもらっている講演の映像があります。 こちらです。 (※詳細はこちら「ルーキー研修中」) 吉岡秀人氏の講演です。 この方の2012年の講演のログを読み、改めて非常に心を揺さぶられました。 アジアで1万人以上の子どもたちを救った…

家族との時間

毎週月曜日の朝はBlogタイムになりつつあります。 さて、今日は久々に育児ネタを。 先週、突然息子がはじめての寝返りをしました。 もう少しで丸四ヶ月経とうとしていた頃でした。 すると、はじめての寝返り以降、コツを掴んだのか、すぐにくるっと寝返り、…

成功する人のマインド

成功する人のマインド。 1、誰に対しても、礼儀正しい2、誰に対しても、感謝すること3、誰に対しても、約束を守ること4、誰もが嫌がる・怖がることを先んじてすること5、仲間のためなら何でも手助けすること6、お金ではなく、名誉に重きを置くこと7、…

先祖の資産

昨日のイベントで、サムライインキュベートの榊原さんからいくつもよいお話をお聞きできました。 個人的に刺さった内容の1つが、 ぼくらは先祖の資産を食い潰しているのではないか という視点です。 これは、いつも私も感じているところ。戦前・戦後のぼく…

地方だからこそ見えること

私は栃木県生まれ、東京育ちです。 宇都宮の病院で生まれ、幼い頃は母の実家である日光におりました。 今年90歳になる祖父はずっと日光で林業を経営する経営者。 私にとって田舎といえば日光であり、毎年必ず日光に帰ります。 栃木生まれ、栃木育ちの方から…

All the world's a Stage

「All the world's a stage」 「この世は舞台」 シェイクスピアにでてくる有名な台詞です。 ふと思い出したのは、こちらの記事を読んだから。 www.さとなお.com(さなメモ): ジャカルタ出張。そして映画「スティーブ・ジョブズ」 最近。「自分の立場をわき…

Comfort Zoneから出る!

「Comfort Zoneから出る!」 これをもっと意識して行動しないと!と新年早々強く思います。 居心地がいいところに居続けては成長が止まると思うのです。 いや。むしろ、止まるどころかマイナスになりますね。 今の時代はそれくらい変化が激しいです。 これは…

仕事はじめ

本日から2014年の仕事はじめです。 私は早朝の会社というのが静かで好きなのですが、仕事はじめということもあり、ちょっとワクワクする感じでこのひんやりする事務所で一人Blogを書き始めました。 そうそう、Blogはじめ(?)でもあります。 この会社も今月…

2013年の振り返り

大晦日。2013年も24時間をきっていますが、いまだにどうもぴんときていません(苦笑)先日の「人生の周期」というエントリーでも書いたとおり、2013年は節目であり、あらたな周期のスタートとなる1年でした。あえて漢字で記すと「始」でしょうか。新しい周期…

今年もお世話になったITツールたち

ふと今年1年、どんなIT関連のツールのお世話になったかなと思いざっと思い返してみました。 Apple・iPhone:これなしでは仕事もプライベートも成り立たない・MacBookAir:肌身離さず持ち歩いています・iCloud:便利ですねぇ〜 Google・Google Drive:Dropbox…

永遠の0

映画「永遠の0」観ました。 「永遠の0」公式HP これは一人でも多くの人に観てほしい映画です。 ここ数年で一番の映画だと思いました。 永遠の0 (講談社文庫) 作者: 百田尚樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/07/15 メディア: 文庫 購入: 39人 クリック…

表現者人口の拡大

いまさらですが、「Blog」という仕組みは本当にすごいなぁ〜と思います。 私がはじめてBlogを書いたのは2005年。 まだ当時の会社ではまわりにBlogを書いている人はほとんどいませんでした。 ちょうどブログブームが到来しつつある頃で、ライブドアショック前…

経験が邪魔するもの

最近、改めて「行動」の大切さを痛感しています。 当たり前。 そう、当たり前のことであり、比較的自分の得意とすることなのですが、それでもできていないのだな、と思い知らされることが多いのです。 何かに迷い、悩むことがあります。 その時、考え過ぎて…

人生の周期

先日、「論長論短」という宋文洲氏のメルマガで「個人の周期と国家の周期」という内容で、人はそれぞれ独自のサイクルを持っているのではないか、という内容がありました。人生にはそれぞれ波がある、というのは感覚的にも、自然の摂理としても何となく納得…

Youtube時代

前職のとき、以下のような時代の流れをみんなで共有することがありました。 ◎Yahoo!(ポータルの時代) 1994年 はじまる 1996年 上場 ◎Google(サーチの時代) 1998年 はじまる 2004年 上場 ◎Facebook(ネットワークの時代) 2004年 はじまる 2012年 上場 Ya…

経験により想像力があがる

歳をとると涙もろくなるってホント? 以前こんなエントリーで、経験値が増えると色々なものを想像できるようになり、より感情移入しやすくなる、というようなことを書きました。 これは、本当にそうだなぁというのを最近立て続けに感じました。 まず、子ども…

トヨタ×初音ミク

ちょっと前からCMで気になっていたのがこれ。 トヨタ×初音ミクの「千本桜」 アクアTVCM 日本のハイブリッド 朝靄篇 15秒 - YouTube トヨタのCMで初音ミクの人気曲がさりげなく使われているとは。 おそらく、CMのターゲット層の人たちは知らない方々も多いの…

安定志向

12月に入り、大学生3年生は就活一色の状況ですね。 この時期になると必ずでてくる「人気企業ランキング」。 あまりに変わり映えせず、どういう調査を行っているのか疑問に思うくらいです。本当に大学生の意識はこうなんでしょうか? より安定志向が増えてい…

努力に努力を重ねる

ドラマの「リーガル・ハイ」。少ししかみた事ないのですが、こちらのBlogを読み、とても共感できました。 リーガル・ハイで、伊東四朗のセリフがすごく刺さったって話。 ドラマ内の言葉をちょっと拝借。 「君に才能があると思ったことは一度もない。私も天才…